have fun15


【送料無料】葉巻灰皿 シガーアシュトレィ ー シガーパーティー用4本用

ヨコハマ・カクテル&カジノ・カクテル

「お帰りは裏口にしましょう。・・・お供の方もごいっしょに」
かのバーテンダーが微笑みながら話しかけた。
その客は、なにげなく見返してきた。

いや・・・
目だけは『獣の殺気』をもっている。
気付く者もいないだろうが・・・

幾人かの客がいる。
その客はカウンターに、そして少し離れたボックスで一見その筋とわかる男がカジノカクテルを飲んでいた。

二人の間には、何ら関係の見当たらない組み合わせだ。
現に店には、お供といわれるの男が先に入って来たのだ、そして遅れることしばしカウンターの客である。

バーテンダーはもう一度微笑んで言った。
コンビニの袋を上げながら
「お外は人手が多いみたいですから・・・」
そんなわけはないのである。店の立地を考えても、時間を考えても・・・・
カウンターの客もそう思っただろう・・・

しかし、
「うん、頼めるか?」
「はい、ご案内します。ご会計をお願いします」
お供に支払いを命じ、何かささやいた。
供の男が出口に向かいそうになるのを『目』で止めた。

支払いを済ませた二人を、バーテンダーが案内する。
そのとき、
『パチン』
とかのバーテンダーが指を鳴らした。

供の男が、嘗め回す様に見る。
鋭い目つきである。

しかし、バーテンダーの涼しげな表情には、いささかの変化もない。

もう一人の客がほんの少し笑って、供の者を制した。
3人は店の裏口から外に出る。

狭い路地をはさんで隣のホテルの勝手口が正面にある。
バーテンダーは躊躇なく開け入っていく。
厨房の真ん中を歩いていく。
さすがにバツが悪そうな二人・・・・・

ただ、
調理人たちは一切反応しないのだ、もくもくと鍋をあおっている・・・

客席を過ぎ、ロビーに出た。
まっすぐ出口に向かう。

ここでもお供の男がドアボーイに鋭い視線をからませたが、反応がなく自信が揺らいできているように見えた。

ハイヤーへ乗り込んだ客は
「世話になった」
「いいえ、あのままですと店の前の掃除が大変そうでしたので・・・・またのお越しをお待ちしております」

『パチン』
と指を鳴らし、ドライバーに
「こちら よろしくお願いします」
と声をかけた。

ドライバーは少し面食らった感じであったが、ドアを閉めた。
「ヨコハマで飲み直す」
「横浜まで言ってくれ。上を通ってもいいからよ。・・・・・お願いします」
供の男がドライバーに言った。
自信なさげに・・・・・

車はちょうどバーの前を通過する。
「たしかにな・・・・店の前を汚すところだったらしい・・・」
少し体を沈めながらつぶやいた。

車が店の前を過ぎると、供の男はリヤウインドから振り返り、鋭い視線を連射していた。
店の両脇の角に黒っぽいウィンドブレーカーとキャップを深くかぶった人影が2人見えた。
タバコをふかしては地面にたたきつけている。




かのバーテンダーは掃除が嫌いらしい・・・・・・


               
全世界で注目のガラスクリーニングロボット【送料無料】楽天最安値に挑戦 WINBOT w710 窓用 お掃除ロボット 窓掃除ロボット ECOVACS (エコバックス) ウインボット 自動でガラス掃除をする 窓 ロボット掃除機 窓拭きロボット 掃除 クリーナー 掃除 ガラスクリーナー まど掃除【02P30Nov14】


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる