蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)

蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)

季節は春
  春立ちて 雪解け水の潤いを甘受した大地が
             何かしら うごめき始める頃


春真っ盛り(仲春)、その入り口
  啓蟄(けいちつ)の初候   

げっ 虫がでてくる
wwww

命の営みがまた勢いを増す入り口ざんす^^


「虫」っていろんなのがいますね
あげてもきりがないところですが、ちょいと

むし【虫】
①潜在する意識。ある考えや感情を起すもとになるもの。
  古くは心の中に考えや感情をひき起す虫がいると考えていた。「ふさぎの―」
②ある事に熱中する人。「本の―」


? 違いました?wwwww

あなたは、なんの虫

あああん むし しないで考えてください  ませ





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる