「常連」 考



初めてのお店に入る時
躊躇しますw
外から中が見えるとして、誰もいないのもなんかねぇ
かといって、カウンタのお客たちとスタッフが盛り上がっている風な景色も・・・・



「選ぶ」って大切だと思います
馴染んでいるから、いつでも「あの店」ではなくて
5,6人のグループになったら居酒屋で、3人くらいまでなら小料理屋、広めのスナック、一人ならあの止まり木
その時の「楽しみ方」を考えて上でお店を選んだほうがいいんじゃないかなあ



「常連」というけれど

お店の立場から(いいの?わるいの?)
単価は低いけれど、ちょこちょこ来てくれる客
にぎやかで、邪気がなく楽しくきれいに飲食してくれる客
いつのまにか暇つぶし専用客になっていて忙しい時には相手をしなくて良い客
わいわいやっている割には、次の客のために、さも帰るところでした風に席を譲ってくれる客
まるでスタッフのように他の客の世話をやきたがる客
親戚か竹馬の友くらいなれなれしい客


常連客の立場から(常連なの?)
それなりに扱ってもらいたいものだという気がする
何かサービスしてくれるなら、他のお客にわからぬようにして欲しい
いつも頼んでるやつおぼえろよ
その日その日の気分があるので、決め付けるのはやめて欲しい
身の置き場所が欲しいんだ
素の自分に戻りたいんだ


常連でない客の立場から(あたり?はずれ?)
店内がいかにも常連オーラに包まれているのはやだ
会話が完全にタメになっていると、帰りたくなる
みんなもそうだから、ねっあなたもどうぞは帰りたくなる
常連とお店の距離感が近すぎるお店に入ってしまったら後悔する
会話をたちきってオーダーするタイミングを探りながらなんて疲れる


難しいよね
そのお店のスタイルにもよります
ん~「常連」になる事を求める人もいるかもしれませんが
まず「常連」の作法、マナーを身に付けるべきでしょうね
① そのお店のカラーをしっかり理解して、自分一人の時と他にお客さんがいる時の区別ができる事
② 他のお客さんと交流する場合も、お店を楽しんでもらいたいという気持ちがあり、自分4:他者6の気遣いができる事
③ 自分とお店の距離感を守る事
④ 一見のお客よりも先に席を立つ事(なかなかできないですw/でもその後でそのお客さんがお店に馴染むのですから)

最低このくらいは・・・・ねぇ
あっ 支払いはその都度ちゃんとする事^^(あたりまえww)
今時「つけ」なんかほぼないでしょ
でも、お店側がそれを「よし」としている客がいるとすれば、その人こそが「常連」かも^^


常連の定義
いつも機嫌の良い近所のご隠居さんで、今は社長職を退いて悠々自適、支払いは後でお嫁さんが払いに来てくれて、年に何度か会社のほうでも貸切で使ってくれるし、社員さんも誰かしら毎日のようにちらほら腰掛けている


ん~ オイラもまだまだ  
てか「常連」にはなれそうもないなwww

清く楽しく綺麗に呑むことに努めるとしますか^^


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる