おい 

かなり サボりました

患っていた猫が逝ってしまいました

なかなか、実感がわかないですな

なでるたびに、冷たく固くなっていくのだけれど

椅子から立ち上がる音に

「あん? 」

とか反応しそうな寝顔です



死んだらそれまで、むくろは『生ごみ扱いかあ』

いざ、その時を迎えると
そうはならないものでした

明日、火葬にします
とても臆病な子だったので、灰は手元に置くつもりです
いきなり知らぬ動物たちと共同生活も忍びない

w こんなものですかね
いやだな これからジワジワきたら・・・・・・・




母が心配です



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる