やっぱり マック

            
食品工場のしくみ


たたかれてますねぇ
いろんなところで、いいように


まあ、しかたのなところもあるんです
過ぎ去ったケースをどんどん掘り起こされてますわ

何か、社会的な問題が起きた時、それに詳しい人が、コメンテーターとして登場します
日中は仕事してるから確認できませんでしたが


どでした?
品質管理とかお客様相談室の人とかでてましたか?
あと、ハセップ、ISOの専門家とかとか・・・・?


想像ですけど、そんな人呼んでも盛り上がらないんじゃないかしらね
冷静すぎて
私が人選者なら、呼ばないもん

「ちょっと ひどいですよねえ」
「私もうちの子連れて行く事も有りますけど、これじゃあ 怖くって」
くらい言える人でないと・・・www


会社でもそれなり話題でした
概ね最後は
『ツイッター 怖しっ!』

ツイッターに上げるということは、w
ん~ 「オープン告訴」したようなものじゃないかしらね
アップした人が、調査し証拠を上げてくれると助かるんですけどね

そでなかったら、個別にいきましょうよ
万が一、マックを責められないケースでツイートしてしまった場合、ただでは済まないかも・・・です


調査して、判明、断定できなかった時、何かねつ造してでも報告が欲しいですか?

昨日の会見のお二人が、トップで指揮をとっているなら、大丈夫だと思いますが・・・
断定できなかった(科学的な調査、検査も含めて)場合は、その過程を含めて丁寧に説明するよう指示するでしょう


ああ、勿論、粗相をしたのです
申し訳ない事をしたのです
消費者、利用者への裏切り行為と言われてもしかたありません

これを前提に言っているのですわw

ただ、
ただですね、ブログネタとか ツイートネタとして扱うのはどうかと思うのです
(対応の仕方に誠意が感じられずムッとくるのは、少しわかりますけど^^)


保健所に駆け込みなさい
場合によっては、被害届をお出しなさい
告訴しなさい

法が裁いてくれます


軍事評論家のように、苦情評論家とかいないのかしらね
品質管理や苦情対応について、調べもしないで語る事や、明白に「悪い(分の悪い)」側を野次馬的につつくのは、日本から「誠実さ」を蒸発させてしまう事にならないのかな 



マックをやみくもに擁護する気はないのだし、被害にあった人の憤りも理解はできる つもり
ただ、いつものように、取り巻く諸々の環境が、

なんだろね  ウザイ?
ちょっと暴言だけど、「稚拙」に見えてしまうんだよね

そんな人達に、言ってみたい品質管理の格言?ジョーク?
『品質の管理をするという事はとは、それを利用した人を直接的に殺さないという事である』
きっと、 きーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!!って反応するでしょうけどね、でもそこが品質管理の原点、スタートラインだと思います
行きつくところは「安全(作る側の管理レベル)」「安心(食べる人の気持ち)」かしらね


あああ また朝まで書きそうだあああああ



            
実践的クレーム対応 クレームは顧客からの好意的なエールだ!/武田哲男【後払いOK】【2500円以上送料無料】



自分が言った苦情に対して、そこまで調べたのか
こんなに資料も用意して、説明に来たのか
ちょっとなんだか かえって申し訳ない気がする
こんなふうに対応してくれるところだったら、また買ってもいい・・・・かな


起こしてしまった事故に対する対策を考えることができた
それに関連する事柄の見直しもできた
お客様にも何とか、ご理解いただけた


『苦情とはお客さまからのプレゼントである』










コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる