have fun87

            
もてなす心を丁寧にカタチにするニッポンメイド『アルジス』ガラス加工レザーですっきりとした美しい仕上がりの短靴ARGIS アルジス 61114(NAVY:ネイビー)本革 革靴 紺色 メンズ カジュアル レザーシューズ


 ファンファーレ・カクテル



遅ればせの夏休み中 今日の出番は魅惑担当のバーテンダー

一通り片付けが終わった

彼女はグラスを一つ作ってカウンターにサービスした

最後の洗いものを終わらせ、着替えた

カウンターのヘリを、そっとなで
明かりを消して
外にでた
 
この季節になると、朝のこの時間はまだ暗い
 
 
  
駐車場に向かって歩き出した彼女の足が
一瞬止まり、今度は早足になった

誰かが後をついてきている

さらに足を速めた時

後ろの足音がリズムをきった

彼女は止まった
止まったのを確認したように、さっきよりも長いタップが踏まれた

ふりかえる
 
「やあ」
「あっ・・・・・・・もうびっくりするじゃない」
「あがってくれればいいのに」
「階段は嫌いだ リズムを拘束される」
「相変わらず偏屈なのね んで 待ってたの」
 
「いや と お り す が り」
「とおりすがりねえ この時間に」
 
 
「このまま私が全く無視したらどうするつもりだったの」
「次の角で曲がるつもりだった」
「もう一度ためしてみる」
「すまん うそだ」
 
「へーん 私に会いたかったんだったら素直に言えばいいのに」


彼は来た道を20mくらい駆け戻って振りかえり
「会いたかったああ」
 
戻ってきて
「これでいいか」
「ずいぶんとかっこ悪いことできるようになったじゃん でもよく聞こえなかったわ なんていったの」
 
 
「かっこ悪いことは2度いわない」
 
 
 
 
「どうするのこれから」
「もう会ったから帰る」
「ふん そう 大嫌い じゃあね」
 
今度は追ってこない
我慢できなくなって振り返るとそこには誰もいない

  
とても悲しくなった
とてもとても悲しくなった
散弾銃で蜂の巣になったよう
『せっかく会えたのに お茶すらできなかった 素直にすればよかった』

いっさいがっさいを引き出しに急いでしまい込んだ
 
 
駐車場に1台の車
 
「つけられるのと、先回りされるのと、どっちがいい」

怒りの頂点に、うるんだ微笑がかぶさった
 
「いっしょに歩きたい」
「今からそうしよう」
 
「えっ」






「かっこ悪いことは2度言わない」





              
メール便【送料90円】グリーティングカード【多目的】手つなぎペンギン(pin-AG611)




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる