have fun100

ピンクレディー に憧れる グラスホッパー



彼女だ
グレーのウォーキングシューズに淡いピンクのラインが入っている
ロングバイザーキャップのつばの部分と同じ色
歩道の向こうとこちら
同じラインを歩いてすれ違う勇気がない



あの人だ
ダークグリーンのトレッキングシューズ
夏でもワーキングシャツを着ている
リュックはブラックベースに若草色のツートン
深めにかぶったバックメッシュのキャップ 色はネイビー
私はこっち あの人はむこう  いつも




サイドラインが少し絞り込まれたウェアー
背中の軸線がぶれない
綺麗な流れだ
出会うのは いつもだいたいここ




すれ違ったあと
あの人はいつも振り返る
わかってしまうと緊張してしまう
帰り道では出会う事のない あの人






そんな二人が今
バックバーのボトルに映る姿に心当たりのないまま
同じBARのカウンターを共有している
同じ時間を共有している

明日、いつもの道が工事で一方の歩道がとめられる



その時二人の中にある音叉が共振するかどうかは


バーテンダーのあずかり知らぬ物語


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

いち乃そら

Author:いち乃そら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カテゴリ別記事一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる